家相・風水




311以降 家相 風水にこだわりのある方が増えてきました。

平面図の重心にあわせて検討することも設計のひとつの条件なのかも・・・


良いお年をお迎えください。




ちょっと 一息



Flashを使って春夏秋冬、季節の贈り物


降りそそぐ

花火・星・蛍・落ち葉・雪


クリックしてみてください。







モグラ叩きもあります。






SUMICA-Planning  005
今まで温泉に関して足湯や露天風呂など設計してきたのですが 
温泉を利用した発電を計画することになりました

地熱エネルギーは
環境に優しいクリーンな再生可能エネルギーとして注目されています
温泉の熱で、水より沸点の低いアンモニアを沸騰させて、
その蒸気でタービンを回して発電する。
そして、このアンモニアを水道水で冷やすと、水道水も温められる。
これを各家庭に給湯する。
するとどうなるか、
自然エネルギーによる発電によって、二酸化炭素の排出量が削減されるのです。

一石二鳥というより良いとこばかりのこの仕組み。
大きな設備は今までにいくつかあるのですが、
今回この設備は8mx5mx7mのコンパクトなパッケージシステムユニットなのです


Sketch Upによるモデリング


Less is More



1951年 ファンズワース邸


Farnsworth House
 
 
これまた授業でテストにつかわさせていただきました。
 
西洋の桂離宮でしょう。
 
 
 



住宅建設において実際にはどうなるのか?周辺環境との関係を知りたくなるものです。
そこで、Google Earthを利用して事前に状況を把握し、問題となるようなことを排除し新しい住まいの環境を確認することができます。

計画中の方やこれから建てられる方を対象に3DCGによるシミュレーションをご提供いたします。

この画像は3DのデーターをGooogle EarthにUPしたものですが、ご自分の敷地でどうなるのか簡単に検証することが可能です。

Google Earthに家を建ててみませんか!!






Barcelona Pavillionのスケッチアップデーターを授業の教材にさせていただきました。

Kerkytheaでレンダリングしたものです。



SUMICA-Planning 004

昨今 1階でも空き店舗があるようです。

風営法で接客方法によりカテゴリーが違うらしい。
以前のようにスナックとして客の横に座り接客するには許可が必要で
カウンター越に接客するのは必要ないらしい。

基本的に何が違うのでしょうか?



授業でル・コルビュジエのサヴォワ邸を教材に。

Sketch Up + Google Earth
ジオロケーション

モンタージュは簡単にできる時代です。





木の外壁を愉しむ

人も歳を重ねそれなりに


竣工時

2年後





1.ピロティ

2.屋上庭園

3.自由な平面

4.水平連続窓

5.自由な立面

地下駐車場を避けたプラン提案


SUMICA-Planning 003

ABC住宅展示場の外構計画案


夜景ライトアップ



住宅よりも目立ってしまうのが問題




土間玄関をギャラリーにして、通り抜け先に陶芸アトリエのある計画案


 A案:外部に開いた案

B案:内部に閉じた案



SUMICA-Plannning 002





天井高さ4mの2階建て 立体コートハウス
狭小敷地にも庭を手に入れることが可能です

建築費1500万から

ご興味のあるからはこちらまでご連絡ください
最近無料プラン作成依頼が増えてきており、匿名にしてPLANをUPすることにいたしました。
依頼者の方の条件は伏せておきます。

依頼者以外の方にも何かの参考になれば幸いです。




SUMICA-Planning 001
久しぶりに図面をUPします。
最近ネットからの問い合わせが増えてきました。

何かあったのかわかりませんが、うれしいことです。
スケッチアップには、様々なプラグインがあります。



 



 



DXFで読み込んだ図面に面を作る。これは基本ですね。


 


お気に入りのプラグインを探して3Dも簡単に作れます。




SketchUpのアニメーション機能を使って動画を作成

シーンの追加でいくつでも作ることは可能です





nLDKスタイルの元になった公営住宅51C型
2戸1住居の壁をぶち抜きリフォームする
緩やかな空間のつながりをガラスブロックで
住居CAD演習の課題として出題しました。

で、私も創ってみました。


KERKYTHEAでレンダリング

●弊社で利用しているフリーソフトをご紹介いたします。
フリーと言って侮ってはいけません。このブログでUPしているのはすべてこのソフトで作成しています。有償版はバージョンアップの度にコストが掛かります。
昨年から大学で住居CAD演習なる講義をさせていただいているのですが、「すべてフリーソフトでやりましょう」と提案し採用していただきました。

大学としても学生としてもコストフリーですから誰でもチャレンジできます。


----------------

1.■JW-CAD 用途:図面作成 -----AutoCAD.Vectorworksの代用
公式サイト:http://www.jwcad.net/

このデーターをDXFに変換してGoogle Sketchupにインポート

2.■Google Sketchup 用途:3Dモデリング-----.Vectorworksほか3DCad[の代用
公式サイト:http://sketchup.google.com/intl/ja/

またこのデーターをXMLに変換してKerkythea にエキスポート
さらにGoogle Earthにエキスポート


3.■Kerkythea 用途:レンダリング-----.Vectorworksほか3DCadの代用
公式サイト:http://www.kerkythea.net/joomla/


4.■GIMP 用途:画像修正、図面作成、レイアウト-----.Photoshopの代用
公式サイト:http://www.gimp.org/


5.■Inkscape 用途:レイアウト、図面作成、画像修正-----.Illustrator の代用
公式サイト:http://inkscape.org/index.php?lang=ja


6.■AR-media 用途:拡張現実、打ち合わせ、プレゼンテーション
公式サイト:http://www.armedia.it/armedia/

ダウンロード:http://www.inglobetechnologies.com/en/new_products/arplugin_su/info.php


*PC上の動画を録画するのもフリーソフトを使ってます。
カハマルカの瞳Ojos Esmeraldas~簡易キャプチャレコーダー~
Web Site URL: http://www.paw.hi-ho.ne.jp/milbesos/

ぜひお試しください。
都心部では周囲がかなり近接している為に、外周部を壁で覆い
内部に光庭を設けプライバシーと採光を確保することが有効です


 SketchUpにてレントゲン画像を作ってみました。



SketchUpをKerkytheaにエキスポートし打放しのテクスチャー
を貼り付けレンダリングしてみました。


都心部では建築家と称する人たちが集まっていますが、地方にはそのような人たちは少数で、テレビや雑誌で見たけどなかなか出会いが無い。
また、敷居が高いと思われて声を掛けられないそんな方々に情報を発信したいと考えております。
工務店の方も住宅メーカーとの差別化として営業ツールをご提供いたします。

◎住宅メーカーの家じゃ満足できない方
◎住宅メーカーに対抗したい工務店


気軽にお声をお掛けください。

★すべてフリーソフトで作業できるので設備投資は不要です★


FacebookとBloggerを連携させてより判りやすく情報を提供していきたいと考えております。